PTA公開講演会のご案内 : 2014 / 4 / 10 (木)

各 位

聖ヨゼフ学園京都暁星高等学校
校 長   玉 手 健 裕

2014年度PTA公開講演会のご案内

大切な日々の食

テーマ 「食の力」 食を通して生きる力を育む

日時:4月29日(祝)10:40~12:10

場所:本校アリーナ

講師:伊藤 幸史 神父

 今年度の「PTA公開講演会」は新潟県のカトリック糸魚川教会で司牧をされながら、長野県北安曇野郡の大自然の中で、障碍を持った人や、現状社会での生活に様々な困難を抱える人たちの共同体、信州共同学舎で活動しておられる、伊藤幸史神父様を講師としてお招きいたします。
 神父様は実際に土に触れ、食物を育て、その生命をいただくという食との様々な出会いによって立ち直り、生きる力を得ていく人達と共に生活されています。
 食への関心や理解が希薄になっている私たちが、神父様から豊かな体験を通しての食のお話をお聞きしたいと思っています。
 皆様にはお誘い合わせてお聞きいただきたく、ご案内申し上げます。

 

〈プロフィール〉

 伊藤 幸史 神父 (いとう こうし)

  • 1966年 愛知県生まれ。東京国際大学卒。
  • 高校時代に遠藤周作の文学に触れ、大学一年の時に井上洋治神父が主宰する「風の家」で受洗。大学卒業後、東京カトリック神学院入学。
  • 1996年、29歳でカトリック東京教区司祭として叙階。
  • 10年間、東京都内の教会で働いた後、2006年にサバティカルを活用し、栃木県にあるアジア学院(アジア農村指導者養成専門学校)へ入学・卒業。
  • 2007年より6年間、日本カトリック神学院養成者。
  • 昨年4月より自ら希望し許可を得て、新潟教区へ出向。
  • 現在は、平日を長野県北アルプス山麓にあるプロテスタント系の「共同学舎」で障碍者の方々と共に生活し、農業共同体研修。土日は新潟教区の糸魚川教会に滞在し、協力司祭として働く。
閲覧(5039)