区切り式が行われました。 : 2016 / 8 / 25 (木)

 8月25日(木)に区切り式が行われ,再び学校生活が始まりました。暁星高校は二期制であり,新学期のスタートではないため,「区切り式」と呼びます。校長先生の挨拶のあと,9月のフィリピンワークキャンプに参加する生徒たちより,支援物資の寄付の呼びかけがありました。フィリピンの子どもたちに届ける文房具(鉛筆・消しゴム・ノート)がたくさん集まりますように。

 また,夏休み明けより放送設備が新しくなりました。チャイムの音も変わったので,すぐに気づいた生徒たちも多かったことでしょう。この日は,先生たちのための講習会が開かれ,狭い放送室にびっしりと詰まった先生たちが一生懸命に説明を聞いていました。正しく丁寧に使用していきたいと思います。

 さて,夏休みが明けて,まだ休み気分が抜け切れていない生徒もいるかと思いますが,なんと前期期末試験1週間前を迎えています。そのため,今日もさっそく職員室で個別指導を受けている生徒が見られました。それぞれの課題に向かって頑張ってほしいと思います。

閲覧(2239)