授業参観・PTA総会・講演会がありました。 : 2022 / 4 / 29 (金)

4月29日(祝)授業参観・PTA総会・講演会がありました。


今年はコロナ感染予防のため、廊下からの授業参観となりました。


講演会では李 聖一 神父様に来校いただき、
「宮津とカトリック、そして私」と題してお話を頂きました。

日本におけるカトリック学校の歴史と現状を、広島ご出身の神父様ご自身のご経験と共に伝えて頂き、カトリックミッションスクール京都暁星にお子様を預けられた保護者の皆様にとっては、お子様に注がれる温かい眼差しを改めて感じるひと時となったことと思います。

 

保護者様の感想より

 李神父様と暁星高校との関わり、創立者ルラーブ神父様のお話など、暁星高校のことがまた少し良く分かったような気がしました。視聴したDVDの中で特に印象に残ったことがあります。ミッションスクールが神という大きな存在の下で、そこで働く教員の方、通っている子ども達が、畏敬や畏怖の念・謙虚さを持って学び生活する雰囲気、困っている人に寄り添い助けるような雰囲気があるのではないかということです。私はキリスト教徒ではありませんが、そのような雰囲気が安心感のある学校だと思わせているのかなと思います。子どもが3年間このような中で学び、同じような気持ちを持って過ごさせてもらえたらと思います。

閲覧(1084)