夏休みの実り : 2022 / 8 / 24 (水)

8/11~8/16の夏季休暇期間を終えた学校では、校内に入ると至る所に高砂百合が咲いていました。高砂百合は、種をとばして別の場所で息づくことから「旅する花」とも呼ばれているそうです。今年は、久しぶりに会う先生と生徒の会話する姿を、微笑むように可愛らしく渡り廊下のそばで咲いていました。

 

 

アリーナ奥の畑では、一年生の労作で育てた「万願寺」が熟していました。早速収穫して自宅に持ち帰りました。赤い万願寺は甘みがあって美味しいそうです。自然の恵みに感謝!

閲覧(409)