納付金について

納付金(2014年度現在)

年額432,000円(内訳:授業料312,000円,教育費120,000円)
つまり,月額36,000円(432,000円÷12ヵ月=36,000円)ですが…

※京都府内在住で,世帯収入が約500万円未満の場合

国・府の助成制度(2014年度現在)

公立高校生と同額の支援が受けられます!
①高等学校等就学支援金(国の制度)
 <年収約910万円未満の世帯>
 ・基本額 年額118,800円の支援金を受けることができます。
  さらに,次の条件により支援金が加算されます。

   A:年収約250万円未満の世帯…………基本額との合計297,000円の支援金

   B:年収約250〜350万円未満の世帯…基本額との合計237,600円の支援金

   C:年収約350〜590万円未満の世帯…基本額との合計178,200円の支援金

さらに京都府内在住の場合…
②京都府私立高等学校あんしん修学支援制度(府の減免制度)
 <年収約500万円未満の世帯>
 ・納付金が無償(実質負担金0円)になります。

※年収500万円以上の世帯でも,京都府の補助金制度があります。
③京都府学費軽減補助金制度(②の減免対象外の方)
 <年収約500万円以上約910万円未満の世帯>
 ・年額50,000円の補助金を受けられます。

※他にも,給付金を受けられる場合があります。
④奨学のための給付金
 詳細は京都府のウェブサイト上のこちらのページをご参照ください。

※市町村民税所得割額の保護者合算によって決定しますので,詳しくは京都府のウェブサイトをご参照いただくか,本校事務室(0772-22-2560)までお問い合わせください。

奨学金制度

①暁星奨学金【支給】
 <資格>
  専願で本校の教育を強く願い,意欲的に努力する者で,
  以下のA〜Dのいずれかに該当する者。
  A:授業料納入に困難をきたす経済的理由のある者
  B:3年間の学業成績(国・数・英・理・社)の平均が3.0以上の者
  C:在校生の弟妹
  D:卒業生の子女
 <金額>
  A:私立高等学校あんしん修学支援制度により,納付金は実質0円になります。
  BCD:年額143,200円が支給されます。
     これにより,納付金は実質10,000円(月額)になります。
      (432,000円ー118,800円ー50,000円ー143,200円=年額120,000円)

②暁星特待生奨学金【支給】
 <資格>専願で本校の教育を強く願い,意欲的に努力する者で,
     中学3年次の学業成績(国・数・英・理・社)の平均が4.0以上の者。
 <金額>
  年額313,200円が支給されます。
  これにより,納付金は実質0円になります。
  (月額9,900円納付していただき,年度末に返還されます)

③京都府高校生等修学支援事業(修学金・修学支度金)【貸与】
  <資格>生徒の学費負担者(保護者)が府内に在住。所得基準あり。
  <金額>
   ・修学金1)自宅通学の場合 :月額30,000円以内
       2)自宅外通学の場合:月額35,000円以内
   ・修学支度金 入学時1回 250,000円

④その他
  市町村の修学支援事業等がございますので,各中学校へお尋ねください。

※分かりにくい点がございましたら,本校事務室(0772-22-2560)までお問い合わせください。